BLOG―ブログ

陰陽道の地鎮祭

地鎮祭が執り行なわれました。

違う物件で7月に執り行なわれた地鎮祭と同じく陰陽道の地鎮祭です。
この地に何代にも渡り、家族が健康で幸せに暮らせるように作法を守り儀式をします。

少々解説を・・・
土地を購入したり家を建てる時には『地相』を見ます。
『地相』とは地面の高低、形状の方位、地質、土中の霊気を判定する方法です。
中国では『風水』と呼ばれこの鑑定の学問が古くから発達しています。

『四神相応』とは土地には四神相応の地があり四神
とは東西南北のことです。この土地のことを四神守護の地と呼び神が守護している土地ということです。
東に『清流の流れ』
南に『朱雀の陽気充満の荒野』
西に『百虎の交通の備え』
北に『玄武の山の守』
こんな土地にはなかなかめぐり逢えないのですが京都(平安京より)が風水・陰陽五行を引用しているそうです。

陰陽道の地鎮祭は『四神相応』のお札を地面に立て相応の気を貰います。


私も易学『家相・地相等』を習い今年でやっと5年になります。
施主様の家相は図面プランの時配慮し、建築時期は年・月・日の良い日を選ばせて頂いています。
入居時の神棚の祀り方なども大切な事だと思っています。

現代まで受け継がれている先人の知恵や気持ちの在り様を、施主さまも大切にされています。

まだまだ力不足ですが、柔軟な心で精進したいと思います。

・・・でも夏の地鎮祭は日焼けがつらい・・・つぶやき・・・

P1050423.gif
 

秋晴れの上棟式

台風一過の翌日徳島で上棟式が執り行なわれました。

のんびりした台風で心配しましたが無事過ぎてくれました。
そういえばこちらの施主様は地鎮祭の前日も台風でした。
おてんとうさまありがとうございます!!

建築会社のアークホームさんが雨に風にも負けず、前日から建ててくれました。
ご夫婦と小さなお子様3人、両家のご両親の見守る中、棟が上がりました。

ご祈祷の後、木づちで棟木をお父さんと子供達がトントンと打ち込みました。

写真にお父さんと子供が写っているのですが・・・・ねねちゃんがいません?
小さくて下からは撮れませんでした・・・でも現場監督さんが真正面からアップで撮ってくれていました。

P1050342.gif

足元・・・かなり怖い映像です!!私は無理・・・


 

JID ってなあに?

JIDの理事長、喜多俊之さんが講演で「衣・食は満たされているが、取り残されている住を豊かにすることが

これからの日本人の心、そして経済を立て直す事に繋がる」と話されました。大阪の街を『デザインの力』で

JIDの会員と賛同してくださる皆さんと心を一つに、活動を始めています!!

 

JID日本インテリアデザイナー協会は1958年に日本のデザインの向上を目指して発足しました。

建築家やインテリアデザイナー・メーカーが所属しています。

香川県では井上商環境さんと室内楽が15年前から大阪支部に入会しています。

なぜ大阪なのかと言いますと香川に支部が無かったからですが、

実は・・・大阪のノリが高知県人の私とよく合うのが理由?

 

建築家、デザイナーって言うと、ちょっと話しにくい感じを持たれるのですが・・・皆さん・・・らしくありません。
 
会合の後のコミニュケーションで『素』が現れます!!

まず皆さん顔の表情が豊かです。吉本並!!個性を尊重し、仕事の物まねはNG!バッサリ切られます!

情にもろく(喜多さん代表!)困った時相談出来たり、皆で盛り上げよう精神が旺盛な協会の方達です。


そんな大阪に負けないよう、高松からそして事務所のあるさぬき市を“らしさを大切に”デザインされた

みんなが住みたい街になるのが私の夢です!

井上さんを始め、同じ想いの、いろんな職業の人達とがんばっています!!

P1050394.gif

L&D 来場ありがとうございました

大阪で開催されました『L&D』無事終了しました!

建築やインテリアデザインのプロの提案や情報を、一般の方々が納得できるまで見たり聞いたり出来る、会場全体が大きな住空間でした。

 

室内楽は初めての展示で、リノベーションしたお家の写真を2m50?に拡大し中庭に居るように感じて貰えるように展示しました。

期間中、私とデザインを勉強している子供と4日間ホテルから毎日会場に足を運びました。

来場された方々にプレゼンテーションが分かって頂けたか不安でしたが、

新築やリノベーションを考えている方々や学生さんメーカーさんなど、

たくさんの方々が熱心に質問されたり話を聞いてくださいました。

小さい子供はデザインした庭の金魚が目当てです!!

4日め金魚が酸素不足で心配しましたがお客さんが助けてくれ・・・元気に復活!!


25年間インテリアコーディネーターの仕事をして来ました。

そろそろリタイアを考えていたのですが・・・

今回!自分がしてきた仕事の知識や人生経験は、これからの豊かな住空間を提案するうえで

大切な役割がある事をあらためて感じ思い直しました。

年は関係ないかも・・・まだまだこれから必要とされる気がしています!!

なんだか金魚と一緒に元気が出たICでした。

P1050397.gif

P1050411.gif

LIVING&DESIGN

『すまいのリノベーション』これからの住まいをより豊かにする暮らしの提案が会場に溢れます。
 

住宅資材・建材・からインテリアデザインまで最新の製品や情報が大阪の国際見本市会場に集結します。
 

昨年、室内楽はリノベーションセミナーをさせて頂きました。今年は室内楽ブースで【リノベ劇場】と題して
臨場感あふれるリノベーションを疑似体感してもらおうと準備を進めています。

同時に御堂筋デザインストリート2011など大阪市内のインテリアショップやショールームでのイベントも

同時開催しています。


 プロの方々や建築やデザインを学ぶ学生さん、新築やリノベーションを考えていらっしゃる方もたくさん

来場されています。大阪見物も兼ね是非ご来場ください。                                                              

http://www.living-and-design.com                              

P1030478.gif

 

 

 

 

 

                          

             

                2010年ー人にやさしいOSMO塗料の ディスプレイ 分かりやすくて可愛い!!                                      

ライファさぬき2階が展示室に変身します!

台風が近づいています。

室内楽事務所は海に近いのでハラハラさせられます。

大丈夫なのだろうか・・・

そんな大荒れの中、志度で一息つける場所があるんです。

JR志度駅前のライファさぬきINAXショールームで室内楽の作品展が行われます。

ライファさぬきの親会社が鉄工所であるということで、アイアン家具のギャラリーとコラボして過去の物件の紹介を2階にパネル展示しているのですが、外観・1階部分とのギャップがverygoodです!!

かなり素敵な空間となっています。家具の販売もしているようです!

 

今回はライファさぬきの創業感謝祭ということでご厚意を受け、同じ志度である当事務所に依頼が来ました。

地元密着で住宅リフォームに力を入れている会社です。当日は設備機器を特別価格で販売したり、実際に現地調査に行ってくれたりと、住まいの悩みが解決するかもしれません。来場者には志度町民が愛してやまない、室内楽行きつけの牟礼製麺かけうどん無料チケットが配布されますっ(笑)

是非お気軽にお越しください!IMG_0924.gif

期間:9/3(土)から9/11(日)まで

時間:10:00から20:00まで

場所:さぬき市志度656-1(JR志度駅前です!)  

 

9/2の四国新聞オアシスにも掲載されています。