BLOG―ブログ

猛暑がつづきます。

こんにちは。スタッフの依光です。

昨日、地元高知で一級建築士試験を受験してきました。
初受験ですが、過去の問題と傾向が徐々に変わってきたなという印象を受けました。
※個人的な感想です。

具体的には、環境に関して「CASBEE」の評価項目に現れる総合的な知識が問われ、
建物の安全性確保に関する耐震強度に関する出題も多かったです。
また、既存建築物の維持・保全や改修といった時代に求められているテーマに関して
の問題もありました。

また、新しい試験とは別に法改正によって構造・設備一級建築士という資格もできま
した。時代の流れとともに建築士に求められる知識や職業倫理がより専門的になって
いるのかもしれませんね。

良い結果を期待しています。

新築orリノベイト

 TV放映後HPを閲覧して下さる方が急激に増え、しばらくの間一日に7万件程のアクセスがありインターネットが動かない状態でした。

現在も沢山の方々に閲覧頂き、問い合わせのメールや電話を頂いております。多くの方が建替えか改築か判断出来ずに悩まれています。
まず一級建築士などに耐震の検査を依頼して、図面との照合、基礎の状態、耐力壁量など判断してもらいましょう。そして建築基準法など専門的なことなど相談され建替か改修を検討してください。

これからの暮らしが安全で快適に、そして家での生活を楽しめるよう願っています。
 IMG_0860.jpg